FC2ブログ

記事一覧

娘と抜けがけランチ

長女から、「ナン食べたい、ナン食べたい」と、ずっと言われてて。マツユキ→なんでそんなに食べたいの?長女→なんでも。ということで、お買い物やら、色んな用事に付き合ってくれるなら、を、条件に、なんとっ!!食べに行ってきました、ズーーーーンッ↓飲み物はやっぱり、チャイでしょ。シャイなマツユキちゃんには、チャイがお似合い。久しぶりに、美味しかったのですが、なんと、胃がもたれてま~す。なんともなんともー( TДT)だから帰ってきて、これか...

続きを読む

さよならグータラデー

今朝、悲しい夢を見ました。父親に「お前はダメな子だから、何やってもダメ」と言われ、悔しくて泣きながら、壁をドンドン叩いてる。その様子を、母親が悲しそうに、私を見てる、そんな夢。だから何って、感じですが(^^;おはようございます、マツユキです。「うるせぇ~!私はアンタの子だっ!」とでも言ってやりゃ良かったのにね~あ~、今日でグータラデーが終わる~あんなにグータラデーが苦痛だと、言ってましたが、慣れちゃいますね(^^;全然苦じ...

続きを読む

金持ち気分でロックンロール

おはようございます。生理前で、ボインな気がするだけ、マツユキです。無駄に張って、痛いじゃん。先日、「思うようにいかないときこそ、どう振る舞うかで、その後の人生が変わる」という言葉を、目にしました。many 目にしました。←沢山の目にしましたうん、そう思う。難しいけど(=ω=;)↑短い感想先週の土曜日に、どうしてもお金が必要で、ATMへ行きました。55000円おろしたところ、なんと、全部1000円札(@_@;)ギョギョそうです、1000円札...

続きを読む

お世話になりました、コンビニ。

今日で、 最後のコンビニでのバイト、 となりました。 最後の作業は、 「ゴミ処理」。 たった2年間しか、 関わらなかったけど、 色んなゴミと、 出逢ったこと、 今頭の中で、 走馬灯のように、 ゴミがグルグルしてます(笑) コンビニの店員になって、 思いましたが、 何でもかんでも、 皆さん捨てまくる💦 それは別にいいのだけど、 捨てるついでに買い物に来ていただけたら...

続きを読む

ティッシュと飴とカードと私

そうだそうだ、 スミレさんとの旅行積み立て♪ 通帳とカードを作りに行こう~( ≧∀≦)ノ レリゴー♪レリゴー♪ 「そうだ、 通帳とカードを作りに行こう。 ~JR東海~」 ということで、 そこの通帳を持ってて、 使ってなかったので、 暗証番号を変え、 カードが見当たらないので、 再発行してもらい、 そのカードは、 スミレさんに持ってもらおうと、 意気揚々と出掛けました((o(^∇^)o)) ロビーで案...

続きを読む

今日は(*´艸`)

「二人が初めて結ばれた日」 らしい(*´艸`)キャ 午前中に、 二人の共通のアプリから、 そんな知らせが届いていました(笑) それは、 そう通知が来るように、 設定したんだけどね、 私がね(笑) そうか、 四年前の今頃か。 「今日やるんだろうなぁ」 そう思いながら、 スミレさんちへ向かったのを、 覚えてます。 なんたって、 私にとっては初めての女性。 スミレさんは、 何回か、何人...

続きを読む

ぶっ続けで投稿

昨日は、 お友だちとランチへ行ってきました。 以前、 カモミールと行ったとこ。 そのカモミールと行った日、 カモミールがトイレから出てきて、 青ざめた顔で、 カモミール→「どうしよ、マツユキさん! さっき私、生理になったんだけど、 その血がトイレの壁にピャーッと、 付いちゃった(°Д°)!」 マツユキ→「アハハ(笑) おっしゃる意味がわからん(笑) 血しぶきとか、 刀でも振り回したの?(笑)」 カモミール→「いや...

続きを読む

靴下、乾いたよ

先日のデートのとき、 長時間歩いても楽だと思われていた、 ペタンコ靴を履いていったのだけど、 作りがそれ仕様ではないのか、 足の甲の皮が剥けました(^^; それが結構痛く。 「大丈~夫、大丈~夫」言いながら、 ホテルから、 スミレさんの車がある駐車場まで、 歩いて5分くらいの距離かな、 足を引きずりながら送っていき、 で、 そこからホテルまで、 また車で送ってもらうという(^^; 「こりゃ明日、 こっち...

続きを読む

牛とアサリ

今日はこちらは雨です。 春休みのチビッコギャング達を、 どうしたらいいかしら(^^; 晴れてたら、 その辺で遊んでこいっ! なのにな。 朝もはよから、 騒いでたわ、 隣の部屋で。 だけど、 男の子達がジャレ合うのって、 可愛いですね。 「床を傷つけないのw!」 言いながら、 目がトロンてなってしまう(*´∀`*) テーブルでコーヒーを飲んでたら、 長女が隣に座ったので、 X'masboyのあの珍...

続きを読む

蛙の子は蛙

続きを読む

プロフィール

マツユキ

Author:マツユキ
ようこそ、「330」へ。
私たちは、既婚者同士、女同士、でも恋人同士です。
そんな二人の事、彼女への想い、他にも日常の事など、その時に感じた事をそのまま綴りたいと思います。
批判や男性からのコメントは受け付けませんので、ご了承ください。
気分を害する方は、読まないよう、よろしくお願いします。