FC2ブログ

記事一覧

だから何って話ですが(ΦдΦ)ニャー

20170328052945608.jpg





昨日からカツ丼が食べたいマツユキです、
おはようございます。

皆さんはカツ丼は、
やっぱり揚げてからとじる?

わざわざ揚げてから派?

それとも、
カツを買ってきてとじる派?

私はいつも、
多目にトンカツトンカツしといて、

トンカチトンカチみたい

で、
その日はトンカツ定食。

次の日に余ったトンカツでカツ丼。

そんな流れ。

でも今は、
トンカツトンカツしてらんない。

今すぐキスミーなくらい、
今すぐカツ丼ミー。



だから何って話ですが(ΦдΦ)ニャー




先日、
娘と出掛けたとき、
コンビニでアイスコーヒーを頼み、
お会計をしてる間、
娘にアイスコーヒーを、
先に入れておいてもらいますです。

そしてお会計も済み、
娘の所へ行ったら、
そのアイスコーヒーに蓋もせず、
ストローも挿さず、

「はいっ」

と渡されました。


ちょっと、
ちょっとちょっと。

蓋してほしいし、
ストローも欲しいし。

と言ったら、
イメージ的に私は、
蓋もストローもなく、
そのまま飲みそうなイメージらしく。

って、
そんなに私はワイルドかΣ(-∀-;)
私はランボーか。

そう思いましたが、
違う日にランボーを思い出し、
ちょっと試してみたくなり。

ひょっとして、
ランボーなマツユキを、
スミレさんは好きかもしれないぞ?

そう思って、
その日は、
蓋もストローも、
テーイッ!

こんなもの、テーイッ!
(ノ-_-)ノ~┻━┻

と潔く、
試してみました。








デーデンッ!
20180623010929225.jpg

手ちっさ。


紅茶の美味しい~、
ちっさ手♪←ハローグッバイ


ちっさ手で、
途中までワイルドに飲みましたよ。

きっと隣にスミレさんが居たら、
飲む度に、

「ワイルドだ~ろ~?」

「ワイルドだ~ろ~?」

って、
ウインクしながら言う。


そんな姿に、
スミレさんはメロメロになるに違いなく。

そしていてもたってもいられず、

「チュッ」

ってしてくるだ~ろう(* ̄∇ ̄*)


しかし終わりの方で、
氷が一気に私の口に迫ってきてw、


「ンゴゴゴッ」


って、
口の両サイドからコーヒーがこぼれ、
溺れました。



ねっ、普通に飲みましょ。
だって、
オンナノコだもん。



だから何って話ですが(ΦдΦ)ニャー





娘の、
高校の文化祭へ行ってきました。

そして、
書道部のブースへ入り、
その前に、
名前を書いてくださいと言われたので、

そこでマツユキ、
調子こいて大ボケをかまし、

そこにある筆ではなく、
その隣にあったブンチンで、
名前を書こうとしました。


「あれ?書けないなぁ~」


そこで、


うぉいっ!!


というツッコミを待ってたのですが、
受け付けの女子高生が、


「え…えっと、あの…」


と困ってしまい、

恐ろしいことに、
辺りの空気はシーン…。



「あら、これ筆じゃないのね。」


と、
筆に持ち替え、
大人の対応をしたマツユキ。


ん~、
高校生には早かったのかしらね、
この大ボケは。

まったく困りんこ。

お前がいちばん困る



それからお家帰って、
娘に怒られたのは言うまでもない。





だから何って話ですが(ΦдΦ)ニャー






明日はスミレさんとデート~ヽ(・∀・)ノ

それから2週間もしないうちに、
二人の新婚旅行だというのにね~、

だって会いたいんだもの~、
仕方ない。


しかし、
贅沢すぎるわそんなの。



( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)アハハアハハ



あ、私、
昨日女の子来ちゃいまして(._.)

私にあんなこと、
こんなこと、
したかったろうにねスミレさん。

ゴメンネ(´-ω-)人


その代わり、
私が沢山愛してあげるよ~、

至ってノーマルだけど~ヽ( ̄▽ ̄)ノ


って、
ちったぁ工夫しろ?
やっぱつまんないかなぁ…('_'?)


どーしよ(・◇・)?ハッ



ヤバイ、
悩んできた( ̄▽ ̄;)






ではまた。






('ー')/~~
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツユキ

Author:マツユキ
ようこそ、「330」へ。
私たちは、既婚者同士、女同士、でも恋人同士です。
そんな二人の事、彼女への想い、他にも日常の事など、その時に感じた事をそのまま綴りたいと思います。
批判や男性からのコメントは受け付けませんので、ご了承ください。
気分を害する方は、読まないよう、よろしくお願いします。