FC2ブログ

記事一覧

さすが。

20170328052945608.jpg






昨夜は、
天ぷら蕎麦でした、
マツユキ家の夕飯。

はねるよね~、
油がね~(>_<)

マツユキです、
おはようございます。



つい先日、
ディズニーへ行ってきました。

厳密に言えば、
ランドの方。

ハロウィンだからか、
コスプレの方が多い中、

黒いニットにデニムのロングスカートを履いてた、
そう、
それが私です。




普段着~~~




私は、
ディズニーが得意ではありません(>_<)

人混みが苦手とか、
そういうのじゃなくて、


ん~、
ゴメンナサイ、
ときめかないんです。


ミッキーやミニー達を見ながら、
この暑い中、
あんなに小刻みに動いててすげぇなぁ、

とか、

可愛い人にギュゥ~って抱きしめられてて、
何だよ羨ましいぜ、

とか、

何だろ、
至って冷静でございます( ̄ー ̄)

これは昔からそうでした。



でも、
私以外の家族が行きたいと言うから、

「あいよっ!」

ってなノリで行った感じでしょうか。


勿論、
行くからには楽しもうと、
思ってますよ(^^)

なので、
ランドもそうですが、
どちらかと言ったら道中を楽しみたい、
ランド後のご飯を楽しみたい、

せっかく、
仕事も勉強もしてなくていいんだもん、
グッジョイ、
バッジョイ、
enjoyしたいですよね(* ̄∇ ̄*)


なのに色々あったけどね(ノ-_-)ノ~┻━┻



まぁそんなこんなで、
散々遊んできて、

とりあえずは無事に帰宅して、

お疲れのビールを飲んでたらね、
うちのコイツが↓








20170320162631c29.jpg




「お財布がない」と。




なぬ( ̄ー ̄)




それから色んなカバンをあさり、
皆で車の中を隅々まで探し、

それも何度も何度も。

しかし無い、無い、無い、
とんでも無いと。←昔あったよね、漫画


それから、
主人は泊まったホテルへ、

私はディズニーへ電話しました。


てか、
Xmas boyのお財布なんて、
そのお財布自体も、
路上で売ってたタイのお土産で、

てか、
お財布というよりポシェットで、
切れちゃうんじゃないかと思う程、
ほっそ~い紐でね、

だけど何故か、
そのポシェットを大事に使ってて、
(そういうところが可愛いよね)


中身だって、
5000~6000円位しか入ってないんだけどね、

でもそれって、
6年生のXmas boyからしたら、
大金でしょ?

私からしても、
大金ですけどね。


で、
電話し終わった主人が、


「お財布無かったって。
でも、靴下があったって。」


と言われ、
あれ?と思い、


「え、もしかして、片方の靴下?」


と聞いたら、


「うん。」って。



あ~、それ私のだ(^^;


おかしいと思ったのよ~、

洗濯に出そうとしたら、
靴下が片方しかなくて、

あれ~?と思ったけど、
きっと何か洋服に紛れてたり、
パンツに紛れてたり、
マギー司郎だったりして、
また出てくるだろうと思ったけど、

ま~た忘れてきちゃったのね~、
みたいな。


前回は下着を忘れ、
他にピアスを忘れたり、
本を忘れたり、

いつも、
迷惑な置き土産をしてしまいますが、

でもこれって、
私が悪いんじゃなくて、


「妖怪わすれん帽」

のせいなので、
仕方ないんです。


子供か。



「送りましょうか?
って言われたけど、断っておいたよ?
それでも良かった?」


と聞かれたので、


「まぁルイビト⚪の靴下だけど?
仕方ない、いいよ。」


って言っときましたが、
そのルイビト⚪に対してのツッコミがなく、
スルーされ、

あ~すれ違い、
ゆくゆくは熟年ナンチャラかしらね~、

なんて思いながら、


お前が面倒くさい


その間私はず~っとディズニーに電話。


大変混みあってるそうで、
なっかなか繋がらない(-_-)


仕方ないよね、
だって何たってディズニー、

広さぱねぇ、
人混みぱねぇから。


その間セブンで買った貝をつまみに、
ビールも止まらないかい?

なんて言ってたら、
や~っと繋り。


何色のポシェット、
何の柄、
何歳の子が使ってて、
現金はいくら入ってたか、
何時頃、
どこで、


などなど色々聞いてくれて。


ついでに、
私のスリーサイズでも言おうとしたら、

早速探してみます、
と言われ電話を切りました。



Xmas boyは落ち込みつつも、
ちょっと諦めてて、

私も家族も諦めてて。

とりあえずサザエさんでも観てたら、
ディズニーから電話があり。




「見つかりましたよ!」




えーーーーΣ(Д゚;/)/




「現金も、
丸々入っております」




えーーーーΣ(Д゚;/)/




「現金が入ってるので、
書留で送ります。
それらの負担金はこちらで持ちますので、
ご安心ください。」




えーーーーΣ(Д゚;/)/






さすがディズニーだよね(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

夢の国夢の国って言うけど、
何が夢の国かわからなかったけど、

あ~、
さすが夢の国だわ、

って思ったよね。


なんちゅうか、
心の濁りをクリーンにしてくれるというか。


また是非、
遊びに行かせてください!

ときめかないなんて言って、
ゴメンナサイm(__)m


なんて思いました。
調子いいけど(^^;


そこで私思ったよね、
ディズニーみたいな女になりたいと。


無理なんだろうけど、
すぐ思った。

す~ぐ思った。



スミレさんにとってのディズニーは、
私だよ。キラン。



そんな決め言葉で、
スミレさんのハートをガッチリ掴もうと思います。


そんなわけでディズニー様、
ありがとうございましたm(__)m





で、その日、
スミレさんは美容院へ行くと言っていて、

写メが欲しいと言ったら、
送ってきてくれて。


その時、
私はまだ東京のホテルに居たのだけど、

ソファーでくつろぎながら、
その画像を開いてすぐ思ったのは、




た、



た、



たーーにーーまっ、




谷間ーーーーっ ゚ ゚ ( Д  )!!



(ガチョンは谷啓)



スミレさん、
インナーから谷間が見えてるっちゅうねん!



多分ね、
スミレさんのことだから、
美容院から帰ってきて、

「あ~楽な格好になりたい」

ってまず靴下を脱ぐでしょ、

それから家着に着替えようと、
服を脱ぎ、

「あ、そうだ、
マツユキちゃんに写メ送るんだった。」

ってパシャリっと撮ったと思うんだよね。


だから、
スミレさんからしたら何の気なし、

なんだけど、

私からしたらね、
もうね、
そこばっかり見ちゃうよね(* ̄∇ ̄*)


早速保存したしね(笑)


それから思い直して髪型を見たら、
ロングでゆるくパーマかかってて、

ますます可愛いし、
素敵だよ( ☆∀☆)


そう思ってから、
また思い直して、

谷間へ集中しました(笑)



あ~早く会って、
その谷間で泳いでから溺れたいw


散々泳いで、
スミレさんが果ててから、
私はそこで溺れる。



最高の流れですな。






( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)







ハッキリ言っときますけれど~、
クニナマさゆりじゃありません~♪






では。






('ー')/~~
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


お帰りの際には、
どっちかポチッとしてくれたら、
マツユキ、マンモスヤッピ~ですので、
宜しくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツユキ

Author:マツユキ
ようこそ、「330」へ。
私たちは、既婚者同士、女同士、でも恋人同士です。
そんな二人の事、彼女への想い、他にも日常の事など、その時に感じた事をそのまま綴りたいと思います。
批判や男性からのコメントは受け付けませんので、ご了承ください。
気分を害する方は、読まないよう、よろしくお願いします。