FC2ブログ

記事一覧

タイトルなし、タルトもなし

20170328052945608.jpg






あともう少しで、
Xmas boyの修学旅行だなぁ。

私のアイドル、
Xmas boy。

親バカ、放っといて。


先日、
頭下げて懇願して、

一緒に寝てもらいました(笑)

え、たまにはいいよね、
減るもんじゃアルマージロ。


「喉が痛い、風邪引いた」


と言ってたXmas boy。


お母さんの愛で、
治してあげる!


と一緒に寝たのですが、

おかげで、
感染しました。←ザマーミロアルマージロ



職場で、
ちゃんとマスクしてるのに、
エレベーター内で上司と二人きりだったのですが、
思わず咳き込んだときに、


えっ(;-Д-)、


と一歩後ろに下がった上司。



感じ悪(-_-)



今すぐマスク外して、
あんたの顔を両手で掴んで、
めっちゃ顔を近づけて、
咳き込んでやろかっ!!


って思ったけど、
やっぱり私も大人ですしね、

そこはグッと堪えて、


「今日も一段とお綺麗で~♪」


と揉み手してやったわ。←最低か


そんな10月、
マツユキです、こんばんは。



秋…



ベリー苦手ですね┐('~`;)┌


だってずっと前、
お洒落だと思ってベレー帽被ってたら、

「画家?」

って言われたし。


お洒落だと思って、
シャツを前だけしまって、
後ろを出してたら、


「トイレに行って、
シャツをしまい忘れた人みたい」


って言われたし。



別にいいんだけど。

画家?言われたら、

指を「L」って形にして、
片目つぶって、


「お~、何て芸術的な身体。
はい、じゃぁ次は脱いでみよ~♪

って何でやねん!」


ってできるし、


トイレに行って、
シャツをしまい忘れた人と言われたら、


「あ~、そっかそっか、
漏れそうでね~、
急いでてね~、
やっぱり急ぐとダメね~、

って何でやねん!」


ってできますから、
プロなので、
私は。

何のプロ


要は、
秋が苦手な理由と、
この出来事、

まったく結びつかない、

そういうことです。





ってな~んのこっちゃ~(*’ω’ノノ゙☆パチパチ




スミレさんと、
どんなXmasにしようか、
考え中です。

正確に言えば、
どんな秋のXmasにしようか、
考え中。


決まったことは、
今年のプレゼントは、
抱き枕にしよう!と。


(*’ω’ノノ゙☆パチパチ


以前もスミレさんから、
抱き枕をいただいたのだけど、

使いすぎてか、
生地は擦りきれ、
中身が出てしまい、
身体の中が半分に割れ、
おまけに、
Xmas boyの鼻血がついた。イラッ(-_-#)


触り心地の良い抱き枕なので、
ダメって言っても、
家族が勝手に使ってたのもある。イラッ(-_-#)


これから、
なかなか会えない日も、
続くかもしれないので、

抱き枕をお互いと思って、
抱くなり、
おかずにするなり、

それだって寂しくなるのだけど、

「スミレさ~ん、ギュ~ッ」

と言って眠りたくて、
私からの提案なのです~(* ̄∇ ̄*)



改めて、
こんなときでも、
遠くても、

心が通い合う相手がいるって、
やっぱり幸せです。

どんどん欲が出ちゃうから、

もっと近ければな、
お互い独身だったらな、
一緒に住みたいな、

挙げたらきりがないのだけど、

じゃあそれら全部叶ったら、
私たちは満足いくのだろうか。





大満足だよね~(* ̄∇ ̄*)




だけどそんなことより大事なのは、
やっぱりはじめに言った、


「心が通い合う相手がいる」


ということに、
幸せを感じることですね。



な~んて、
こうやって穏やかに思える日もあれば、

はて、
どうすりゃスミレをオイラだけの人にできるのか、
あの手この手、
あの町この町、
日が暮れて…

あ~わかんねぇ~!
グチャグチャグチャw


って日もあるけどね~。





只今、
またまた動物病院なう。

この記事、
書き始めは実は一昨日。

今、朝の9時なんだけど、
もう混み混み(°Д°)

すごいな~(;・∀・)


またいっぱい待つようなら、
マツユキ小説でも書こうかな(笑)



ひとまず、
では。





('ー')/~~
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


お帰りの際には、
どっちかポチッとしてくれたら、
マツユキ、マンモスヤッピ~ですので、
宜しくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツユキ

Author:マツユキ
ようこそ、「330」へ。
私たちは、既婚者同士、女同士、でも恋人同士です。
そんな二人の事、彼女への想い、他にも日常の事など、その時に感じた事をそのまま綴りたいと思います。
批判や男性からのコメントは受け付けませんので、ご了承ください。
気分を害する方は、読まないよう、よろしくお願いします。