FC2ブログ

記事一覧

彼女が可愛くて①

20170328052945608.jpg






死ぬまでに行きたいとこ、

それは、
インドにある、


「死を待つ人の家」



そうです、
あのマザー・テレサが建てた家。


町中には、
今にも亡くなりそうな人々が、
道端で倒れてるそうで、

そういった方たちをその家へ連れていき、


「せめて息を引き取るときくらいは、
人間らしく」


と、
最期は、
修道院の方達が手を握りながら、
お祈りをし、

ボランティアの方達からも見守られながら、
その中で旅立っていきます。



そこには、

全世界からボランティアの方達が来て、
そこの洗濯や掃除などのお手伝い、

をしてるそうです。


もっと効率よく、
もっと便利に、

と、
色んな国から、
洗濯機などが送られてきたそうですが、

マザー・テレサは、
全てお断りしたそう。


何もかも、

「自らの手で」

ということらしい。






男前すぎるだろっ!!





看護の「看」は、

「手」と「目」で看る、

と書くのですが、

そこからして、
まさにそれかいっ!

と勝手に解釈してウルウルしております。



是非私も、
参加してみたいと思いました。


偽善者?
格好つけ?
自己満?


なんだっていいのだけど、
私が思ってるのは、
同じ人間として、

ただただ、
温もりの中で旅立ってほしい、


それだけです。

あとはやっぱり、

どんなとこなのだろう?

って、
興味があります。



同じ方向を向いてる人達と、
尊い命を温かく見守って看取りたい。


そんな中で、

「この世に生まれてよかった」

と思えるのか、

「この世に生まれるんじゃなかったぜ」

と思うのか、

「やっと楽になれる」

と思うのか、
その辺色々はわかりませんが、

ただ最期の人生は、
誰かの温もりに、

「ホッ」

として幕を閉じてほしいなぁと、
思いました。


とその前に、

インドの前に日本の、
日本の前にこの地域の、

人生を駆け抜けてきた方たちに、

「ありがとうございました」
「ご苦労様でした」

と手を握りたい。


やっぱり私は、
こういう仕事をしたいんだなぁと、
つくづく思いました。


とその前に、

この学校を無事に卒業、
することなんですけどね(^^;

大きな目標を掲げつつ、
まずは今を頑張らなくちゃね(汗)


前回、
自分を追い込む記事を書いてしまったから、
今マジで大変なんです(笑)


かなりキツイから、
やっぱ成績を上げるという目標は、
無しにしようかなと、

だから、
あの記事を消そうかなと思って、
ここを覗いたら、

「いいね」

が付いてたので、
消すこともできず~(笑)


「そうだよね、
一度やると決めたことはやれと、
そーいうことだよね」


と言いながら、
静かにblogを閉じ、



慌てて勉強をしたよね(笑)


だからあのとき、
「いいね」を押してくださった誰か様、

どなたかわからないのですが、
あなた様のおかげです、
ありがとうございました(笑)





そんな私は、
今朝もスミレさんの夢を見て、
ムラムラが止まりません。

この頃よく、
夢にスミレさんが出てきます。


もう少しで会えるからかな?
神経がワクワクしてるのかな(笑)


今年はもう会えないと思ってたけど、
きっと、
今の方がまだ会いやすいのかも。

今も大変なんだけど、
今後もっと大変だと聞いたので、

じゃあ今のうちに隙間に会いたいっ!

と思って、
スミレさんに連絡しました。

そしたらお互いの都合も合って、
会えることに。


わーいわーい\(^^)/


かなーり早いけど、

「二人きりのX'mas」

をするんだぁ~\(^^)/






そうそう、
で、
最近も、

「スミレさん、本っ当可愛い~(* ̄∇ ̄*)」

と思ったことがありまして。


いつも可愛いんだけど、

「これっ!この瞬間っ!」

ってときがあるでしょ?


最近のそれは、



電話しながら寝ちゃうこと。



です。




可愛い~(* ̄∇ ̄*)




大変な仕事があって、
日々準備に追われる毎日を過ごし、

その一件が終わると、
ホッとするんだろうね。


「あんなことがあってね!
こんなことがあってね!」


って、
その出来事を一通り話して、

話し終わった辺りから、
ろれつが回らなくなってくる(笑)


その度に、


あ、いつものパターンだ(笑)


と思いながら、
可愛くて仕方なくなる(* ̄∇ ̄*)


「今、半分寝てるでしょ?」


って聞くと、


「うん…目が開かないの…」


って言う。


「今日はもう寝ようね♪」


って言うと、


「うん…ありがとね…←ほぼ夢の中(笑)」


と言って電話を切る。




電話を切った後は、

いつもがんばってるよなぁ~って、

私も励まされるし、


仕事での出来事を話してくれるのは、
いつも嬉しく思う。


「こんなに大変だったよ!
でも、終わったんだよ!
だから、ホッとしたんだよ!

(。-ω-)zzz」



みたいな(笑)



散々話して、
ホッとして、
寝ちゃうという、

この自分勝手(笑)が、
実に可愛くて愛しいのだよ(*´∀`*)

この気持ち、
わかるかね?




blogの題名が「彼女が可愛くて①」、
なのですが、
特にシリーズ化するつもりはないのですが、

スミレさんと接すれば、
可愛いが必ずあるから、
否応なしにシリーズ化しちゃうでしょ(^^)

いつまでも、
こうして何気ない可愛いを発見して、
楽しませてもらうよ、スミレさん♪








では。








have a nice day.







にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


お帰りの際にはここをポチッとしてくれたら、
やる気とハゲミになります。
宜しくお願いしますm(__)m










スポンサーサイト



コメント

ありがと

うひゃー
さんざっぱら勝手に語り倒して、話すだけ話したら寝てしまうという私の悪癖を、まさかの認めてもらってる!
ビックリしたのと同時にありがたやー☺
いつも助けてくれてありがとう😊

スミレさん

さんざっぱら(笑)
さんざっぱらって、方言なのかなぁ?
意味はわかるけどね、初めて聞いた言葉~(^^)

スミレさんは、私に優しくて甘々だからね~♪
だから私もスミレさんに優しくて甘々なんだよね~♪

あーもぉー可愛くて仕方ねぇやっ!てやんでぇ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツユキ

Author:マツユキ
ようこそ、「330」へ。
私たちは、既婚者同士、女同士、でも恋人同士です。
そんな二人の事、彼女への想い、他にも日常の事など、その時に感じた事をそのまま綴りたいと思います。
批判や男性からのコメントは受け付けませんので、ご了承ください。
気分を害する方は、読まないよう、よろしくお願いします。