FC2ブログ

記事一覧

カントリーマアム

20170328052945608.jpg






え、もうこんな時間?
寝なくちゃヤバイ(´Д`ノ)ノ、

そう思ってるマツユキです、
こんばんみりん。


今日は夜勤明けで、
お家帰ってから、
ほぼ寝てました。

あ、ほぼほぼ寝てました?

え、ほぼ寝てたのと、
ほぼほぼ寝てたのと、

これって、
ほぼよりほぼほぼの方が、
あまり寝てない感じがする?

ほぼほぼの方が軽い感じがする?


ほぼ女たらし、
ほぼほぼ女たらし、


なにこれ、
どうなん?


てか、
どっから来たの?
女たらしの文字が(笑)


ってどうでもいいのだけどね、
ほぼだろうが、
ほぼほぼだろうが、

もうむしろ、
ほぼほぼにまたほぼを足しちゃえ。

そんな勢い。←どんな勢い




で、
夜勤だったんですよ。

夜勤で少し落ち着いた頃、
相手の方と二人で夕飯を食べるのだけど、
その時にね、
何故かデザートを持ち寄るんですよ。

なんだかこれ、
暗黙の了解みたいな感じで、
それが楽しみ的な?


正直、
私の中ではそういうの、
要らないのだけど(^^;


で、
生活も不規則ですし、
とりあえず、
ビタミンCを取り入れたい、

そう思って、
それらしきゼリーっぽいのを、
自分のと相手の分を買って、
持って行ったんです。

あ、
他にもチョコとあられも買いました、
自分のと相手の分と。


酒と涙と男と女と。

部屋とワイシャツと私と。


そしたら、
相手もそれらしきゼリーを買ってきてて、
他の方の差し入れもオレンジのゼリーで、
また他の方の差し入れは、
マンゴープリンで、


なんか凄かった、
テーブルの上がプルンプルンしてました。

ゼリーゼリープリンゼリーゼリーみたいな。

まんまだけど(笑)


でね、
相手の子がね、

「カントリーマアムのクリスピー」

というのを買ってきてくれたのね。



皆大好きカントリーマアムといえば、
シットリが売りですよね。

スミレさんと同じですよ、
シットリが売り。


だけどクリスピーってことは、
サクッ。じゃん?

いや、サクッ。よりむしろ、ザクッ。でしょ、
クリスピーなんて言ったら。


そんなことを言いながら食べてみたら、
これがめちゃ美味しくて。

私はむしろ、
シットリマアムより、
ザックリマアムの方が好きかも、

そんな錯覚さえ覚えました。


だけどね、
これをカントリーマアムと、
うたっていいものだろうかと、
真面目な私は、
思ってしまったのです(>_<)


だってシットリが売りなのに、
真逆なんだもん。



マツユキ→「これさぁ~、
カントリーマアムじゃなくて、
カントリーパアムにすればいいのにね」


相手の子→「は?なにそれ(笑)パアム?」


マツユキ→「うん。
要は、カントリーマアムって、
カントリーのお母さんて意味で、
カントリーマアムなわけでしょ?

で、シットリが売りなわけ。

だけど、これは真逆のザックリなの。

ならば、
シットリがカントリーのお母さんならば、
ザックリはカントリーのお父さんで、


だからカントリーパアムよ」



そんな感じで夜な夜な力説しましたが、
相手の子は、




(・◇・)?←こうでした(笑)



てか、
カントリーマアムは、
カントリーのお母さんて本当かよ(笑)



今そう思ってググッてきたら、


カントリーマアム=田舎のお母さん


だそうです。



あながち間違ってねぇw(笑)





そんなわけで、
ほぼ寝てたくせに、
また眠い(笑)

突然だけど、
寝ちゃいます。


睡魔は突然に。



おやすみなさい。





('ー')/~~

スポンサーサイト



コメント

あああああー!
マツユキさんだぁぁぁぁ!
狂喜乱舞!
‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››~♪
嬉しい!ハッピー!
ほんとにほんとに、
マツユキさんのブログを読めなくなって
悲しかったからーっ。°(°`ω´ °)°。
いつの間にここに復帰しておられたのですか…!
これからはまた読めるのですね♡
ありがとうございますーっ

またお邪魔しまーす( * ॑꒳ ॑* )♪

りりさん

お久しぶりです!
りりさん達のblogは、時々拝見させてもらってて、先日コメントしようと思ったのだけど、あまりの眠さにできませんでした(笑)
また近々、村に戻ろうとも思ってて、今承認待ちなんですよ(^^)
村が受け入れてくれなかったら、いつでもここに見に来て下さいね(*^^*)

喜んでくれて、ありがとうございましたヽ(・∀・)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツユキ

Author:マツユキ
ようこそ、「330」へ。
私たちは、既婚者同士、女同士、でも恋人同士です。
そんな二人の事、彼女への想い、他にも日常の事など、その時に感じた事をそのまま綴りたいと思います。
批判や男性からのコメントは受け付けませんので、ご了承ください。
気分を害する方は、読まないよう、よろしくお願いします。